【創業塾】IKOMA LOCAL BUSINESS HUBのご紹介

支援

掲載日: 2022/6/ 9 (更新: 2022/6/29 )

縦横比調整.jpg

IKOMA LOCAL BUSINESS HUBとは

 地域に根差したローカルビジネスをする人を増やすことを目指し、生駒市内において、何か新しいことをはじめたいと考えている方を支援する創業塾です。ローカルビジネスとは、地域に雇用を生み出す、地域の人が交流できる場を作るといった地域課題を解決することを目的としたビジネスです。


プログラムについて

●「学びステージ」と「実現ステージ」の2部構成のプログラムです

●学びステージは、オンライン(ZOOM)による遠方からの参加も可能です

●学びステージ修了後、事業アイデアのプレゼン審査を経て、5名程度が実現ステージへ進みます



学びステージ

 「学びステージ」は、創業に必要な知識や情報を「田園」「街なか」「住宅地」のエリアごとに分け講師陣から学び、事業イメージをふくらませる講座です。

開催日内容・講師
第1回 7月1日(金)
19時~21時30分 
オリエンテーション/市職員
第2回 7月6日(水)
19時~21時30分

「地域でのビジネス展開」
(有)ハートビートプラン 泉 英明さん

第3回 7月13日(水)
19時~21時30分
「田園エリアのビジネス展開」
(合)オフィスキャンプ 坂本 大祐さん
第4回 7月20日(水)
19時~21時30分
「街なかエリアのビジネス展開」
㈱地域環境計画研究所 若狭 健作さん
第5回 7月29日(金)
19時~21時30分
「ニュータウン・住宅エリアのビジネス展開」
NPO法人SEIN 湯川 まゆみさん
第6回 8月(未定) 別途案内 事業アイディアのプレゼン審査

会場
生駒商工会議所 603会議室 (生駒市元町1-6-12 セイセイビル6F)

プレゼン審査について

 学びステージを経て、膨らんだご自身のアイディアを発表していただきます。プレゼンの評価はアイディアが優れているかで決まるわけではありません。伴走支援が必要であるか否かも判断要素の1つです。また、中小企業診断士による個別相談も予定しています。専門家の意見も取り入れながら、アイディアをブラッシュアップすることも可能です。

「実現ステージ」

 アドバイザー2名(合同会社オフィスキャンプ 勝山 浩二さん、YuMake合同会社 佐藤 拓也さん)と市職員が市内フィールドワークなどに付き添ったり、事業計画のブラッシュアップをしたりする伴走支援を1か月に1・2回のペースで9月~令和5年2月の6か月間継続します。

回数開催期間内容・講師
1か月に1・2回   令和9月~令和5年2月   

アドバイザーと市職員による伴走支援

※伴走支援は原則、対面にて行います。ご注意ください。

対象者

市内外に住む、おおむね20歳代~50歳代で、生駒市内での創業(新規事業・第二創業・副業)が可能な人

※学びステージは市内在住者も受講可能ですが、実現ステージは市外在住者のみ対象となります。

参加費用

学びステージ5,000円/実現ステージ 30,000円

※実現ステージに関しては、プレゼン審査に通過された後に費用が発生します

その他

過去に参加された卒業生の声をホームページに掲載しております。
また、こちらの事前説明会資料.pdfもご参照ください。

専用ホームページ

IKOMA LOCAL BUSINESS HUBへのご入塾

定員 30名

お申込み期限 6月17日(金)まで

ご入塾の方は以下のフォームより、必要事項を記入の上、お申し込みください。

※注意※ 令和3年度にご入塾頂いた方はご入塾頂けません。


ご入塾お申込みフォーム

入力いただいたお申込み内容を審査の上、ご入塾を決定致します。
生駒市外在住者の入塾を優先します。
ご入塾の決定は本所からの連絡により行います。

お問い合わせ

生駒商工会議所
〒630-0257 奈良県生駒市元町1-6-12
TEL 0743-74-3515 / FAX 0743-74-9185
【窓口受付時間】午前8時40分~午後5時まで(土・日・祝日は休業)

メールで問い合わせる

お知らせ

  • 広報誌「生駒商工会議所ニュース ikoma」広報誌「生駒商工会議所ニュース ikoma」
  • 検定試験情報検定試験情報

PDF形式ファイルの閲覧について

PDF形式ファイルをご覧いただくには、Adobe社のAdobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobe社サイトから最新のAdobeReader (無償) をダウンロードし、インストールしてください。

Adobe Readerをダウンロード