ビジネス実務法務検定試験®

法律知識をビジネスに生かす!

 ビジネスにおいて、業務のリスクを察知し、法的にチェックし、問題点を解決に導く法律の知識は、法務部門に限らず、全てのビジネスパーソンにとって必要不可欠な能力です。ビジネス実務法務検定試験®では、基礎となる実践的な法律知識を体系的・効率的に学ぶことができます。
※"ビジネス実務法務検定試験"は東京商工会議所の登録商標です。

「ビジネス実務法務検定試験®」ってどんな検定?(東京商工会議所検定試験情報[法務])

平成30年度 試験日程

実施回試験日申込期間結果発表
43回 7/1(日) 4/17(火)~5/18(金) 【2級・3級】8/3(金)~
44回 12/9(日) 9/25(火)~10/26(金) 【2級・3級】H31.1/18(金)~

試験時間について

試験開始時間試験時間
2級 13時30分 120分
3級 10時00分 120分

※開始時間までに試験会場に入場するよう、時間厳守してください。

受験料

受験料 (税込み)
2級 6,480円
3級 4,320円

お申込み方法

お申込み、お問合せは東京商工会議所 検定センターにお願いします。
電話:03-3989-0777
【受付時間】午前10時~午後6時まで(土・日・祝日、年末年始を除く)
個人受験/お申込みについて[法務]
お問合せ

※事前に電話又はWebサイトで申込み登録をし、送付される申込書の記載事項を確認の上、受験料を郵便局又はコンビニエンスストアでお支払ください。

連絡・注意事項

試験当日持参するもの

  1. 受験票
  2. 身分証明書(運転免許証、パスポート、写真付きの住民基本台帳カード、個人番号カード、学生証、社員証など、原則として、第三者機関発行で氏名・生年月日・顔写真が揃って確認できるもの)
  3. 筆記用具(HBまたはBの黒鉛筆、シャープペンシル、プラスチック消しゴムのみ)  
    ※ラインマーカーや色鉛筆、定規等は使用できません。
  4. 【1級のみ持込み可能】判例のついていない法令集(六法全書等)で書き込みのない市販の書籍(ただし、電子版は不可)
    ※アンダーラインなどは「書き込み」に含みません。明らかに不正な使用を意識した文字による「書き込み」は禁止します。
    ※持込み可能な六法の複数使用は認めます。

注意事項

合格発表

合格基準

合格基準
2級 100点満点中、70点以上の得点
3級 100点満点中、70点以上の得点

合格発表

東京商工会議所より受験者に成績票が発送されます。
※お電話、メール等での合否・点数等のお問合わせにはお答えできません。
※ご不明な点は東京商工会議所 検定センターまでお問合せください。

合格証(カード)の交付

東京商工会議所 検定センターまでお問合わせください。
合格証明書の発行[ビジマネ・カラー・ビジ法・福祉・BATIC・eco]

合格者への称号付与

 当検定試験の受験を通じ、ビジネス社会でより一層活躍していただくことを期待し、合格者に以下の称号を付与いたします。称号を名刺に記載するなどぜひ活用ください。
※過去の合格者にも適用します。
合格者への称号付与について

称号(英語標記例)
2級 ビジネス法務エキスパート®
(The Japan Business Law Examination, Grade 2)
3級 ビジネス法務リーダー®
(The Japan Business Law Examination, Grade 3)

参考情報

企業は、なぜ法律知識をビジネスパーソンに求めるのか?

 企業には、消費者・取引先企業等、さまざまな利害関係を持つ人々がいます。企業は、これらの人々の立場や利益を無視することは許されません。ひとたび、企業の不祥事が発生すると刑事責任や損害賠償などの民事責任はもちろん、社会からも厳しいペナルティーを受けます。
このような時代だからこそ、企業は法令等を遵守できる能力のある社員を数多く求めているのです。

ビジネス実務法務検定試験®を多くの企業が採用

 今、多くの企業が「倫理憲章」や「企業行動基準」を策定し、企業自らが不正や不祥事を未然に防止するための活動を積極的に行っています。そのため、ビジネス実務法務検定試験®を企業内での推奨検定としたり、人事異動や採用の際の能力評価の参考、管理職登用試験に採用する企業が増えています。

お問い合わせ

生駒商工会議所
〒630-0257 奈良県生駒市元町1-6-12
TEL 0743-74-3515 / FAX 0743-74-9185
【窓口受付時間】午前9時~午後5時まで(土・日・祝日は休業)

メールで問い合わせる

検定試験

  • 広報誌「生駒商工会議所ニュース ikoma」広報誌「生駒商工会議所ニュース ikoma」
  • 検定試験情報検定試験情報

PDF形式ファイルの閲覧について

PDF形式ファイルをご覧いただくには、Adobe社のAdobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobe社サイトから最新のAdobeReader (無償) をダウンロードし、インストールしてください。

Adobe Readerをダウンロード